ホーム > コラム > 絶対、絶対、あきらめるな!②

絶対、絶対、あきらめるな!②

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 あなたには一流ホテルで働きたいという夢があります。しかし、先天性の病で95%の視力を失ってしまいました。 あなたならどうしますか?夢をあきらめますか?

 「5パーセントの奇跡」という実話をベースにしたドイツ映画をご存知でしょうか。 主人公サリヤは成績優秀で前途有望な学生でした。ある日突然、先天性の病気で視力の95%を失ってしまいます。 しかしサリヤには一流ホテルで働きたいという夢がありました。あきらめきれないサリヤは、視覚障がいがあることを隠し、5つ星ホテルの研修に応募します。

 ミュンヘンの5つ星ホテルで見習い研修を始めたサリヤは、同じ見習い研修中のマックスの力を借り、障がいがあることを隠して順調に研修を進めていきます。 いつも明るく前向きに頑張る姿にホテルスタッフからも信頼を勝ち取っていきます。 しかし、自分の努力ではどうにもならないこともあり、徐々にトラブルが起こり始め、サリヤは本当の自分を見失ってしまいます。

 あきらめかけたサリヤに手を差し伸べ、一流ホテルのホテルマンになるという夢を思い起こさせたのは親友のマックスでした。 結果、研修の修了試験に無事合格します。

 サリヤの自分の障がいを受け入れ、周囲のサポートを受け入れていく姿に障がい者雇用の在り方を考えさせられました。

 サリヤは、まず自分自身で最大限の努力をし、それでも不可能なことは周囲にサポートを求めました。

 障がい者雇用で働くためには、自分の障がい特性を理解し、整理しておくことが大切だと考えます。それにより、必要な配慮もはっきりと見えてきます。

 ブライトでは、様々なプログラムを通して、障がいのある方の就職活動をサポートしています。ご自身の障がい特性を理解し、ご自身にあった働き方、就労先を一緒に探していきましょう。
 就職活動のお悩みや不安がある方は是非一度、ブライトにご相談ください。

bnr1

left_arrow資料請求・お問い合わせleft_arrow

ご相談、お問い合わせはこちらより承ります。お気軽にご連絡ください。

受付時間/ 10:00~18:00 日祝除く
※時間外、休日、祝日等で、返信が遅れる場合がございます。ご了承ください。

0120-800-593
das

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加