ホーム > コラム > 「皆で表を作り上げよう」

「皆で表を作り上げよう」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

休日の自由参加型のプログラム

 ブライトまつもとでは、土曜日に自由参加型のプログラムを設けています。平日の講座プログラムとは少し趣向を変えて、スポーツなどのレクリエーションや地域の探索、映画鑑賞などの様々なイベントを実施しています。意図としては、就職後に働き続けるためのリフレッシュのための趣味の拡大と企画を立案することでスケジューリングや提案する力を身に着けるところにあります。

趣向を変えたグループワーク

 先日の土曜プログラムでは、文化人類学者の川喜田二郎氏が考案したKJ法を用いて、グループワーク「皆で表を作り上げよう」を行いました。平日の座学講座でもグループワークは行っていますが、趣向を変え、道具(付箋、模造紙、マジック)を用いた取り組みとなりました。

テーマは「社会人に必要な力」。就職を目指していく上で参考になればよいと思い、このテーマにしました。

反応はさまざま

 3人1グループ2チームで行いましたが、道具を用いたグループワークに対する反応はさまざまで「(見やすくまとまったので)分かりやすい」「他の意見を知ることができてよかった」という感想があった一方「これまでと違う方法だったので、やりにくさを感じた」「頭の整理が追い付かず話し合いについていけない時があった」という感想もありました。

 それぞれの訓練生の独自性が表れた意見が多く、内容が深まりました。今回の土曜プログラムを通して、難しさを感じながらもメンバー同士で意見を共有しながら表を作り上げることで、さまざまな考えがあることを知ることができ、また、過程や結果を目視でも確かめられることが良い点として挙げられると思いました。
koramu3.png

 今後も土曜プログラムでは、趣向を変えた取り組みを行っていきます。興味のある方お気軽にお問い合わせください。

bnr1

left_arrow資料請求・お問い合わせleft_arrow

ご相談、お問い合わせはこちらより承ります。お気軽にご連絡ください。

受付時間/ 10:00~18:00 日祝除く
※時間外、休日、祝日等で、返信が遅れる場合がございます。ご了承ください。

0120-800-593
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加