ホーム > コラム > 面接試験への“同行・同席サポート”行います!

面接試験への“同行・同席サポート”行います!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

面接試験

内定を勝ち取る上で、避けては通れない関門のひとつが面接試験です。
障がい者求人の場合、1次面接試験のみで最終合否が決まるケースは稀で、ほとんどの場合、2次、3次、場合によっては、4次面接以降も設けられているケースもあります。
「面接直前にルーティンを取り入れる」、「面接官の目ではなく、口元を見つめながら面接に臨む」、「面接官も自分と同様に緊張している」などなど、平常心を保つためとは言わないまでも、極力緊張感や不安感を和らげ、本来の“自分”をPRできるような具体的HowToが書店の面接攻略本の類には載っています。とは言え、どんなに面接に慣れているという人でも少なからず緊張や不安は生じるものだと思います。ブライトでは、利用者のニーズ(必要感)に応じて、我々スタッフが面接会場までの同行に加えて、面接試験への同席サポートも行っています。

あくまでも、面接に臨むのは(=主役は)“利用者ご本人であって、スタッフではない”というのがブライトのスタンスです。

主役が緊張感や不安感で頭の中が真っ白になってしまった場合などには、隣に居るスタッフが、質問内容を答えやすいかたちに咀嚼して伝えたり、面接官の質問に込められた情報をわかりやすくフィードバックしたりといったサポート(アシスト)を行います。

他の利点としては、面接官の質問に対する本人の答えに加え、我々スタッフが客観的な立場で本人の情報を面接官に伝えることで、答えにより一層の説得力や納得力をもたせる効果もあります。

上記、ブライトが提供している面接会場への同行・同席サポートは、「障害者雇用促進法」という国で定められた法律の『合理的配慮の提供義務』でも保障されている障がいのあるの方々の権利でもあります。最近では、先に述べた第三者目線での見解が企業側にとっても重宝されるようになり、積極的に支援機関の同席を求めるケースも増えているように思います。

 ぜひ、ブライトをご利用いただき、具体的な就職サポートを受けてみてください♪
先ずはお気軽にご連絡を!お待ちしています。

bnr1

left_arrow資料請求・お問い合わせleft_arrow

ご相談、お問い合わせはこちらより承ります。お気軽にご連絡ください。

受付時間/ 10:00~18:00 日祝除く
※時間外、休日、祝日等で、返信が遅れる場合がございます。ご了承ください。

0120-800-593

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加