ホーム > コラム > 働く意欲を“カタチ”に!あなたの未来を応援する『就労移行支援事業所』ってどんなところ?

働く意欲を“カタチ”に!あなたの未来を応援する『就労移行支援事業所』ってどんなところ?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの未来を応援!就労移行支援事業所って?


「心の病気や発達障害があるせいで、働きたいけど、働けない・・」

そういった悩みを抱えた人が全国に大勢いらっしゃいます。

 

症状や状態によっては、

無理をせず治療に専念することが一番大切な時期もありますが、

 

治療を続け医師やカウンセラーから“就労可能”と診断された場合は、

職場探しを始める良いタイミングかもしれません。

 

しかし、

 

「病気が再発するかもしれない・・」

「自分に合う仕事が分からない・・」

 

など、不安や悩みも出てくると思います。

 

就労移行支援事業所』では、就職を希望する障がいのある方に対して、そういった不安を解消し、

あなたの就職活動を全面的にサポートする福祉サービスを提供しています。

 


あなたの得意分野を見つけて、スキルを伸ばすお手伝い!


“仕事”と一言で言っても、事務作業や営業、接客、物流倉庫での作業、清掃など、本当に数多くありますよね。

これでは『どんな仕事が自分に合っているのかわからない』と思っている方も多いのもうなずけます。

 

就労移行支援事業所では、それぞれの得意・苦手・好き・嫌い等を分析し、あなたに適した仕事を探すサポートを行います。

実際に模擬ワークや実習で様々な仕事を体験することも、自分の適性を考えるのに役に立るでしょう。

さらに、仕事で必要なスキルを伸ばすカリキュラムも受講できるので、

就職先で役に立つ知識や能力を身に付けることができます。

また、就職後も悩み相談や職場環境整備のサポートを受けられるので、職場で困ったときも安心です。

 

「長く仕事を続けたい」その気持ち、就労移行支援事業所が応援します!

 

 

どんな“障がい”や“病気”が利用対象になるの?


就労移行支援事業所を利用できる対象者は主に、

・身体障がいをお持ちの方

・精神障がいをお持ちの方(うつ病等の気分障がいや統合失調症等)

・発達障がいをお持ちの方

・知的障がいをお持ちの方

・難病をお持ちの方

などのうち、18歳以上65歳未満で企業への就職を希望する方です。

(障がい者手帳の有無は関係ありません。)

これ以外の症状を抱えている場合でも一度、お気軽にご相談下さい。



 

利用料金はどれくらい?


就労移行支援事業所の利用料は、原則1割自己負担となっておりますが、

ご自身の収入の状況や区市町村の制度等により、負担額が無料または軽減される場合があります(実際に、無料で利用している方も多いです)。

詳しくは、お住いの行政の窓口にご相談ください。






最後に、就労移行支援事業所の利用をお考えのあなたに・・・



就労移行支援事業所ブライトが掲げる“サポート”とは、

スキルアップや就職活動の支援と同時に、利用者の心の支えになることです。

 

あなたの障がいのことや希望する就職先のこと、日常生活での悩みなど

スタッフにお気軽にご相談下さい

利用開始から就職後まで、専門スタッフが継続してサポートします!

 

また、就労移行支援事業所の利用者の中には、

あなたと同じ病気や悩みを抱えている方もいらっしゃいます。

そういった方との会話や情報交換ができることは

非常に心強く、励みにもなるはずです。

心・技・体を充実させ、一緒に新しい一歩を踏み出しましょう!





 

 

bnr1

left_arrow資料請求・お問い合わせleft_arrow

ご相談、お問い合わせはこちらより承ります。お気軽にご連絡ください。

受付時間/ 10:00~18:00 日祝除く
※時間外、休日、祝日等で、返信が遅れる場合がございます。ご了承ください。

0120-800-593
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加