ホーム > 企業ご担当者様 > 障がい者を雇用することによるメリット

障がい者を雇用することによるメリット障がい者を雇用することによるメリット

メリット1 ワークシェアリングの促進

普段社員がしている仕事のなかから仕事を切り出し、その仕事を障がいのある方にしてもらうことによって、社員が抱える仕事の負担が減ることになります。
また、その分他の社員の手の空いたところで付加価値の高い仕事をさせることができ、さらに別の仕事を創り出すことで新たに価値のある仕事を生み出すことができ、残業時間の削減も図れます。

期待される効果

・業務のイノベーション
・新たな価値を生む仕事の創造
・残業代の削減
・社員のプロフェッショナル化
・作業効率の向上

メリット2 人事管理能力が高まる

同じ精神障がい者といっても例えばうつ病と統合失調症とでは業務上配慮するポイントが異なり。 うつ病の人には仕事の時間管理が、統合失調症の人には業務の定型化と優先順位をつけることが必要で、それは障がい者でなくても多様な人材(社員)を管理する担当者は備えておくべきスキルになりますので、おのずと管理担当者の能力は向上し、それぞれの個性を発揮させる管理担当者の育成につながり。

メリット3 社内コミュニケーションの向上

障がい者が社内にいる事により、今までとは異なる作業の仕方を取り入れたり、新しい発想が生まれ、作業の見落としがないか等、報告や相談を密に行うように変化していきます。 それによって、社員同士のコミュニケーションが活発になり、職場の活性化につながります。

メリット4 対外的なイメージアップの向上が図れる

CSR(企業の社会的責任)活動の一環としてその責務を果たすことにより、株主や地域社会の信頼を得られるとともに、企業価値の向上も期待できます。

メリット5 助成金・報奨金が受けられる

※詳しくは事業所のある地域の窓口にお問い合わせください

left_arrow資料請求・お問い合わせleft_arrow

ご相談、お問い合わせはこちらより承ります。お気軽にご連絡ください。

受付時間/ 10:00~18:00 日祝除く

0120-900-879

アクセスマップ
access map

〒153-0062 東京都目黒区三田1-12-24
JR山手線、埼京線「恵比寿駅」東口より徒歩8分
東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」1出入り口より徒歩10分
〒390-0852 長野県松本市大字島立2346-12-24
松本電鉄上高地線「大庭駅」より徒歩10分
〒390-0811 長野県松本市中央1丁目10-25 UDビル3階
JR「松本駅」東口より徒歩5分